営業マンも一瞬ドキッとした!ドライブレコーダー取り付けに秘めた危険


営業マンも一瞬ドキッとした!ドライブレコーダー取り付けに秘めた危険

ドライブレコーダー取り付けに秘めた危険

先日、大安でお客様のご納車が何件かあった日の事です

いつも、納車するお車は前日にきれいに洗車して、当日の朝再度ふき取りをして仕上げます。この日の朝は非常に寒く手もかじかみながら、いつものように納車するお車の仕上げをしていた時のこと、ふと気付いた事があります

ここ最近、新車でドライブレコーダーを取り付けされるお客様が多いですが「いつの時点から録画されているのだろうか‥。」という疑問です。

いままで何台もドライブレコーダーを取り付けされたお車をご納車してきましたが、お客様の取り付けされたドライブレコーダーのSDデータをいちいち確認したことがなかったので、いつの時点から録画されているのか疑問に思ったのです。

気になったので説明書を読んでみると、エンジンをかけて電源が入った瞬間から随時録画されているとのこと…!

ということは、「今朝寒かったので洗車する間エンジンをかけたままボディーの拭き取り仕上げをしていたので…、その映像が残っているかも…。」

すぐさまドライブレコーダーのSDカードを抜き取って、パソコンでSDカードの画像を確認してみました

すると…、やはり今朝眠気顔で洗車して拭き取り仕上げをしている私がはっきりと映っているのです!

さらに言うと…、本社でドライブレコーダーを取り付け後、車が動かされる度にその映像がご丁寧に全て録画されていたのです‥ビックリでした!

ちなみに最近のドライブレコーダーは音声も録音されるので、変な話お客様の車の中で唄っている営業マンの鼻歌や独り言なんかも…(私はよく独り言をしゃべっています)、録音されているのです。

そう思うと…、「今まで何も気にせず確認もせずにお納めしたドライブレコーダー付きのお車たちは大丈夫か…。」すごく不安になりました。

ドライブレコーダー付きの車内では、下手な鼻歌も歌えません。お客様のことを独り言でしゃべるのも以ての外です。いつも監視されている意識が必要ですね



まとめ

今回、ドライブレコーダー取り付けに秘めた危険についてご紹介してきました。

あなたも、ドライブレコーダーの付いた車には気を付けましょうね‼︎

新車のコーティングを少しでも安く施工したい方におすすめはこちら↓↓↓

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村