現役営業マンも欲しい一台!新型プリウスPHV発売!



新型プリウスPHVが2017年2月15日発売しました!

私個人的にはプリウスPHVにすごく興味があり、自宅にソーラーを付けていることもあり、蓄電の観点から欲しい車の一台でもあります。

そんなプリウスPHVの魅力について私なりにご紹介していきます。

新型プリウスPHVの特徴

プリウスPHVについて

プリウスはラテン語で「~に先駆けて」という意味があります。

ハイブリッドを当たり前にしたようにプリウスPHVはPHVの新たな道を先駆けて走り出そうとしています。

コンセントから充電して走ることも、ガソリンで走ることも、さらには太陽光を走るエネルギーにすることもできる。近い将来スタンダードとなる車です。

プリウスPHVのEV走行距離

満充電からのEV走行距離が、従来モデルから2倍以上も延長しました。普段の運転のほとんどをEVモードで楽しめます。

EV走行距離 68.2km

プリウスPHVのHV走行

低燃費のハイブリッド走行を誇るプリウスのハイブリッドシステムをベースとしているため、ハイブリッド燃費はトップレベルです。

ハイブリッド燃費消費率 37.2km/L

プリウスPHVのEV加速

モーター2個分の力で走る「デュアルモータードライブ」システムが、パワフルなEV加速性能を実現しました。

プリウスPHVの充電

100V電源の普通充電なら、今あるご家庭の配線を利用できます。急速充電なら、約20分で満充電量の約80%まで受電可能です。

プリウスPHVのソーラー充電システム

大型ソーラーパネルを車両ルーフに搭載し、駐車中に太陽光をEV走行用エネルギーに変えるシステムを実現しました。

最大充電量 6.1km/日

プリウスPHVの外部給電

付属されるヴィークルパワーコネクターを普通充電インレットに差し込めば、家庭用とまったく同じ100Vの外部供給用コンセントに早変わりします。

最大電力 1500W

Pocket PHV

スマートフォンに専用アプリ「Pocket PHV]をインストールすれば、離れた場所から、充電情報やEV走行可能距離が確認できたり、エアコン(冷暖房)の操作まで可能です。

プリウスPHVのエクステリア

何よりも「先進」をイメージしたデザイン。その姿からは、走りの楽しさも予感させます。

フロントフェイスは、透明に艶めくアクリルグリルや、先進技術を凝縮した4眼がエモーショナルに光るLEDヘッドランプによって、より未来を見据えた顔つきに感じられます。

サイドデザインはリヤオーバーハングを活かし、伸びやかで疾走感のあるシルエットを実現しています。


プリウスPHVのインテリア

室内で最初に目を引くのは、何といっても11.6インチの大画面を縦に配置したT-Connect SD ナビゲーション。

表示の鮮やかさも扱いやすさも、これまでのナビとはひと味違う、プリウスPHVならではの装備です。

 

またキラキラと輝くプリウスPHVのシート。光沢フィルムを織り込んだ専用表皮です。

さらに立体エンボス加工で凹凸感をくっきり表現することで、その輝きを一層際立たせています。

プリウスPHVは後席が2人掛け。中央に大型のコンソールを設けることで、ゆったりくつろげるほど良いパーソナル感を生み出しています。

4座独立を強調し、大人の方4人が車内で快適に過ごせる雰囲気を作り出しています。

プリウスPHVの性能

プリウスPHVは満充電からEV走行距離が従来モデルから2倍以上も延長しました。

毎日の通勤や買い物、送り迎えなど、普段の運転のほとんどをEVモードで楽しめます。

しかも、アクセルを強めに踏み込んだり、暖房を使ったりしても、エンジンがかかりにくくなりました。

もし充電電力を使い切りガソリンを使うことになっても、低燃費のハイブリッド走行によって経済的な走りが続くプリウスPHV

部品ひとつひとつの性能を「賢く」「小さく」「無駄なく」改良したプリウスのハイブリッドシステムをベースにしているためハイブリッド燃費はプリウスとほぼ同じトップレベルです。

またプリウスPHVは充電方法を選びません。

大型ソーラーパネルを車両ルーフに搭載し、量産車として世界で初めて、駐車中に太陽光をEV走行用エネルギーに変えるシステムを実現。

充電スタンドがない駐車場や災害等で停電した場合でも、太陽光さえあれば充電できます。

また走行中は、駆動用バッテリーに充電する代わりに、補機バッテリーの消費を補います。


まとめ

こんな魅力たっぷりのプリウスPHV!まだまだお伝えしたいこと、お話ししたいこと、たくさんあります。

細部にまでこだわった空力性能について。実際に設置する充電設備についてToyota Safety SensePについて。ボディーカラーやグレードについて。補助金について。などなど…

Toyota Safety Senseについてはこちら↓↓↓

トヨタの自動ブレーキは凄い!Toyota Safety Sense(トヨタセーフティーセンス)の実力

ちょっと文章が長くなってしまうので、また機会があればお伝えして行きます。

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2 件のコメント

  • プリウス,凄いね。カッコいいし、ソーラーや家での充電や,色々できるのね。(私は、ペーパードライバーだけど)。いいね。