お客様から必ず質問される?トヨタCーHRリヤドアハンドル

今回は大好評中CーHRリアドアハンドルについて私なりにご紹介していきます。

C-HRリアドアハンドル

C-HRのリアドアハンドルについて

お客様がCーHRを初めてご覧になって必ず聞かれるのがリアドアハンドルについてです。

CーHRのデザインで特に顕著なものの一つが、リアドアハンドルです。

CーHRの中で一貫してモチーフとなっているダイヤモンドシェイプを具現化するために、通常のリアドアハンドルは邪魔だったそうです。

そのため、ダイヤモンドを形作る辺に沿う形でハンドルを設置し、あたかもハンドルがないかのように見せたのです。

ほぼすべてのお客様は、乗ろうとした瞬間に「あれ…?ドアハンドルがない…?」っと思われます。

第一に、誰も気づかないほどデザインに溶け込んでいるハンドルにする。でもハンドルをみつけて操作してみると使いやすい。そういう目標だったそうです。

クルマを外から見ても、乗ってみても隙のない意匠。この車内外の意匠の密度バランスが絶妙ですよね…っと開発者は言う。

しかし、実際お客様がおっしゃるにはやはり少し使いづらいとのこと…。デザインは良いが通常のハンドルの方がつかみやすく開閉がしやすい…


スポンサーリンク




まとめ

まあいろいろな考え方があって良いと私個人的には思いますが…。リアドアハンドルの開発にも人知れない開発者の思いがあるんでしょうね。

新車のコーティングを少しでも安く施工したい方におすすめはこちら↓

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いします。

「にほんブログ村」のランキングに参加しています。1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをクリックして頂けると大変励みになります。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村