最上級のVIP気分が味わえるトヨタアルファードエグゼクティブラウンジ



久しぶりにこのグレードのご納車です(^_-)-☆アルファードエグゼクティブラウンジ!まさに最上級のVIP気分を味わえる車となっております。

今回はそんなアルファードエグゼクティブラウンジのご紹介です。

アルファードエグゼクティブラウンジ

エグゼクティブラウンジについて

2015年1月にフルモデルチェンジしたトヨタアルファード

その高い人気を誇っているアルファードの中でも最上級グレードが”エグゼクティブラウンジ”です。

アルファードはグレードによってインパネやシートのデザインが異なり、そのグレードの中でも最上級一番内装・インテリアが豪華で快適性に優れているのがエグゼクティブラウンジ。

特にすごいのが飛行機のファーストクラスに座っているような広くてゆったりとした2列目シートは感動ものです。

バックドアには専用エンブレムが付いてます。”Executive Lounge”このさり気ないエンブレムがアルファードの中でも最上級グレードの証

エグゼクティブラウンジの内装

エグゼクティブラウンジのインパネはブラックをベースにステアリングホイールやシフトノブ、助手席側のダッシュボードには木目調の加飾が施されているデザインとなっております。

内装色は、ブラックとフラクセンの2色からお選びいただけます。

ハンドルやシフトレバー部分に高級感のある木目調パネルを採用しているので、重厚感と格式の高さが感じられるデザインとなっております。

エグゼクティブラウンジのシート

そして今回注目ポイントがこちらのセカンドシートです。

ゆとりあるシートサイズ。上質な肌触りのセミアニリン本革シート。伸ばした脚をゆったりと受け止めるパワーオットマンは電動で前後140mmの伸縮調整が可能です。

格納式テーブルなどの加飾には、工芸品の味わいを持つオリーブ・アッシュバール杢柄の3D木目調パネルや金属調素材をあしらっています。

この画像ではビニールがしてあるためわかりにくいですが、このセミアニリン本革という素材は、あのレクサスでも一部の上級クラスのみにしか使用されていない高級素材なんです。

エグゼクティブラウンジのその他機能

このようにインパネや2列目シートの豪華さが印象的なエグゼクティブラウンジですがそれ以外にもさまざまな機能も充実しております。

純正の9.2型SDナビJBLプレミアムサウンドシステム。全方位が見渡せるパノラミックモニター12.1型後席モニター

16色のカラーから選択できるLEDルーフカラーイルミネーション

このお客様はツインムーンルーフもオプションで付けられました。



まとめ

今回ご紹介したアルファードエグゼクティブラウンジ。伝えきれない最上級のおもてなしが随所に見られます。

一番の魅力はやはり2列目シート。この2列目シートの座り心地・豪華さは、クルマのシートのレベルを遙かに超越しております。

いつの日か、このような車に自分が乗れることを夢見て、キレイにお客様のお車を洗車した今日この頃でした…(^.^)/~~~

新車のコーティングを少しでも安く施工したい方におすすめはこちら↓↓↓

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村