アグレッシブで未来感のあるトヨタプリウスモデリスタバージョン


長いことお客様に愛され続けているトヨタプリウス。4代目の新型プリウスはエアロを付けられるお客様が多いようです。

今回は新型プリウスのモデリスタフルエアロバージョンのご紹介です。

プリウスモデリスタフルエアロバージョン

モデリスタとは?

モデリスタとは、トヨタ直系のカスタムブランド。モデリスタのパーツは新車装着率が高いことでも知られており、先代のプリウスでもかなりの人気でした。

プリウスモデリスタフルエアロ

今回の新型プリウスでは2種類のエアロが同時にリリースされました。

アグレッシブで未来感のある「アイコニック」と、スマートでエレガントなイメージの「アップグレード」です。

アイコニック

私が撮った画像は「アイコニック」。

この「アイコニック」のコンセプトはサイバアドバンテックスタイル

L字型モチーフのメッキパーツに、画像では見難いですがLEDを組み合わせたフロントスポイラーや、斬新で縦基調デザインのガーニッシュなどで新しいカタチを表現しています。

リヤビューもスポーティーでカッコ良いです。リヤスカートのブラックアウト部分にフィン形状を付加することでスポーティーテイストを演出。

ブラックアウト下部のディフューザー状のボディ同色部の造形にも拘ってます。

メッキパーツと連続感を持たせたデザインとして洗練された造形美を狙っているそうです。

アップグレード

こちらが「アップグレード」です。

「アップグレード」のコンセプトはブリリアントドレッシースタイル

プレミアムテイストを表現して、メッキパーツは水平基調のオーソドックスなデザインで、さりげなく高級感を演出。

モデリスタスタイルの王道を行くスタイリングとして、スタイリッシュなデザインで煌びやかなイメージにメッキ加飾が入ることによるプレミアム感がお客様がモデリスタを選ばれる理由の一つだと思います。

モデリスタアルミホイール

そして、エアロパーツと並んで、新車装着時に人気のあるのがアルミホイールです。

今回は、3種類のオリジナルホイールがありますが、とくに注目したいのが、18インチの「ウイングダンサーⅦ」。

立体感のあるエアロ形状のフェイスディスクによるダイナミックなデザインです。

ガンメタと切削面のコントラストと、エアロフィンを配したスポーク、そして大型のセンターキャップが特徴です。

外光を受けると、回転中にフィンがキラキラ光るのも隠れたアピールポイントです。

LEDトップノットアンテナ

エクステリアパーツとしてLEDトップノットアンテナにも注目です。

アンテナ自体もボリューム感のある流線型デザインでスタイリッシュ。その上、ポジションランプに連動し、ブルーに輝くLEDが点灯します

LEDは、インテリアのルームランプ、ドリンクホルダー、シフトパネルに装着されるランプ類もドレスアップ要素が高く、モデリスタではそのようなドレスアップパーツも豊富にラインナップ。



まとめ

なかなかここまでモデリスタパーツを装着したお車を拝見することは私もそんなにありませんが、一度見てしまうとそのカッコよさに見とれてしまいますよ!

是非お車ご検討の際は、モデリスタパーツもご検討してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

「にほんブログ村」のランキングに参加しています。1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをクリックして頂けると大変励みになります。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村