トヨタタンク新車の納期が半端なくかかっている!最新納期とその魅力



トヨタタンクが発売されたのは、2016年11月9日。新車販売ランキングでも上位に入っている人気の高い車です。

そんな人気のタンク、現在半端なく納期がかかっております

タンクの最新納期とその魅力についてご紹介いたします。

トヨタタンク新車の納期

タンクの最新納期

通常新車の納期はご注文頂いてから、およそ1か月程度。しかし、新型モデルの追加やモデルチェンジ、電気自動車などは納期がかかる恐れがあります。

5月26日にトヨタ自動車から発表があったタンクの納期目処によると、現在2か月程度の納期がかかるとのこと

今からご注文頂くと(平成29年11月現在)平成30年1月中旬以降の工場出荷予定とのことです。

全国的にかなりオーダーが入っているのでしょうね。タンクをご検討中の方は納期のことも考えて、ご検討して下さいね。


タンクの魅力

そんな人気のタンク、どこが魅力的なのでしょうか?

タンクのコンセプトは、広々とした空間という意味の「リビング」と走りの良さという意味での「ドライビング」を掛け合わせた「1LD-CAR(ワン・エル・ディー・カー)」

コンパクトで扱いやすく中は広々としています。また最近よく言われる両側スライドドアが特徴です。お子様連れのご家族にはピッタリです。

メーカーのトヨタ自動車も次のようにタンクの魅力を分析しております。

堂々迫力のデザイン性

・コンパクトながら広い室内空間

・広くて使い勝手のよい荷室

・衝突回避支援システム(スマートアシストⅡ)搭載

・1.0Lターボのゆとりある走り(1.5L相当のパワー)

…ということです。

 

タンクは後席のシートアレンジも豊富です。

例えば、フルフラットモードです。

シートをすべて倒すとゆったりとくつろげるスペースが出来ます。車内で仮眠を取る時などに最適です。

またリアシートを前方にダイブインさせるとかなり広い荷室スペースが作れます。

自転車や長さの長い荷物を載せる時にも重宝すると思います。


まとめ

こんな魅力たっぷりの新型タンク。まだまだお伝えしたい魅力がたくさんあるクルマです。現在納期はかなりかかっておりますが、待つ価値は十分にあると思います。

是非一度、トヨタディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?

タンクのパンク修理キットの場所を知りたい方はこちら↓

トヨタTANKに装着されているタイヤパンク修理キットの場所と使い方

タンクの魅力について知りたい方はこちら↓

トヨタ新型TANK(タンク)!人気の魅力に迫る

新車のコーティングを少しでも安く施工したい方におすすめはこちら↓


最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2 件のコメント