トヨタ新型ハリアーモデリスタのフルエアロがやっぱりかっこいい!



新型ハリアーのエアロパーツは、純正エアロ「STYLING PACKAGE Ver.1~3」が3タイプ、モデリスタエアロ「MODELLISTA Ver.1~2」が2タイプ、TRDエアロ「TRD Ver.1~2」が2タイプと豊富なラインナップとなっております。

その中でもやはり1番のおすすめはモデリスタのエアロですね。

今回は新型ハリアーのモデリスタエアロについてのご紹介です。

新型ハリアーモデリスタフルエアロバージョン

モデリスタとは?

株式会社トヨタモデリスタインターナショナルは、トヨタグループの一社です。トヨタグループ内の略称は「TMI」で、対外的な通称は「モデリスタ」となっております。

トヨタ車向けのカスタマイズカーパーツの企画販売やトータルデザイン・販売のほか、ウェルキャブ(福祉車両)の総合展示場である「トヨタハートフルプラザ」の運営も行っております。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

新型ハリアーMODELLISTA(モデリスタ)Ver.1

こちらは新型ハリアーのモデリスタVer.1です。

どちらかといえば、落ち着いた感じでシンプルな印象です。

フロントスポイラーはLED付きが設定されております。

最近のモデリスタのエアロはこのようにメッキが入っているのが多いです。

サイドスカートです。

リヤスタイリングキットです。リヤスカートとマフラーカッターがセットになっております。

新型ハリアーMODELLISTA(モデリスタ)Ver.2

こちらは新型ハリアーのモデリスタVer.2です。

こちらの方がVer.1に比べて、どっしりとして厳つい感じの印象です。

フロントスポイラーはLED付きのみの設定になっております。

メッキ部分が多くいかにも強いイメージです。

サイドスカートです。

リヤスタイリングキットです。こちらもリヤスカートとマフラーカッターがセットになっております。



まとめ

やはりモデリスタの特徴は高級感です。新型ハリアーにふさわしいエアロパーツです。

見た目のかっこよさ以外にも、隙間なくしっかりとフィットして取り付けすることが可能です。

安っぽい社外品のエアロを付けるより、断然モデリスタのフルエアロを取り付けされることをおすすめいたします。

新車のコーティングを少しでも安く施工したい方におすすめはこちら↓↓↓



最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







1 個のコメント