カムリの人気ボディカラーはこれだ!失敗しないカラー選びのポイントをご紹介



世界戦略車として海外で人気があるトヨタのカムリ。アメリカでは乗用車の中で15年連続販売台数トップの人気車種の一つです。

そのカムリが2017年7月10日にフルモデルチェンジして発売となりました。

昔はカムリと言えば「おじさんカー」というイメージでしたが、今回のモデルチェンジでそのイメージを払拭。若者向けにデザインが刷新されて、スポーティーなエクステリア高級感のあるインテリアに様変わりしました。

今回のフルモデルチェンジでは、どんなカラーバリエーションがあり、どんなカラーが人気なのでしょうか?

そんなカムリのボディカラーについてのご紹介です。

カムリの人気ボディカラーはこれだ!失敗しないカラー選びのポイントをご紹介

カムリのボディカラーは全7色

今回のフルモデルチェンジで、新型カムリは全部で7色のカラーバリエーションが用意されました。

どのカラーもカムリのスポーティーな外観にマッチするカラーとなっております。

カムリの人気カラーランキング

どのカラーが人気があるのか…?

私の勝手な人気カラーランキングをご紹介すると…

人気カラーランキング

1位…プラチナホワイトパールマイカ

2位…アティチュードブラックマイカ

3位…エモーショナルレッド

4位…シルバーメタリック

5位…スティールブロンズメタリック

6位…グラファイトメタリック

7位…ダークブルーマイカメタリック

こんな感じでしょうか…。本当はエモーショナルレッドを1位にしたいところですが、一般的にはこのランキングのようになるのではないかと思います。

それではそれぞれのカラーについて見て行きましょう。

プラチナホワイトパールマイカ

やはり1位は定番のホワイトパールでしょう。日本人には無難なホワイトパールが1番人気でしょうね。

カムリだけでなく他の車種でもホワイトパールは人気が高いです。

またホワイトパールは中古車市場でも高く売れるので、数年後のリセールを考えた場合、この色を選ばれて間違いはないと思います。

アティチュードブラックマイカ

こちらもホワイトパールと並んで人気の高いブラック。特に若い世代には絶大な人気がある色です。

カムリのような高級感漂うセダンには、このブラックがカッコいいですね

重厚感がありおしゃれなブラック

一つネックは手入れが大変なこと。細かい線傷が目立ちますので、洗車機は極力避けて手洗い洗車をおすすめします。

また新車コーティングもおすすめです!

新車のコーティングを少しでも安く施工したい方におすすめはこちら↓↓↓

エモーショナルレッド

私の一押しはこのレッド!新型カムリのイメージからにもなっている、燃えるような真っ赤なカラーがこのエモーショナルレッドです。

やはり昔からスポーツカーといえばレッド!現車を見るとかなり惹かれるカラーで、周囲からの注目を浴びること間違いなしです。

シルバーメタリック

シルバーはホワイトパールと並んで、無難で日本人に人気のカラーと言えます。

シルバーのメリットは、何と言っても汚れが目立ちにくいこと!

野ざらしで放置いていても、ぜんぜん問題ありません。ガンガン洗車機に入れても、細かい傷は目立ちにくいです。

飽きの来ないカラーなので、長くお乗り頂くことができます。

ここからはあまり人気がないカラーのご紹介ですが、その前に一休み…。


スティールブロンドメタリック

このカラーは他車種でも珍しいですが、控えめで落ち着いたシルバーに似たカラーです。

このカラーもシルバー同様、細かい傷も目立ちにくく飽きの来ないカラーと言えます。

グラファイトメタリック

このカラーは正直まだ見たことがありません。少し暗めのダークグレーのようですが、光の当たり具合で色合いが変わり、様々な表情を見せてくれそうです。

しかし、私は絶対このカラーは選択しません微妙なので…

ダークブルーマイカメタリック

最後にこのブルーですが、少し暗めの落ち着いた印象です。マークXでも同じようなブルーがありますが、ほとんど街中で見ませんよね。

どうも日本車では、このようなカラーは似合わない感じがします(個人的見解ですが…)。


まとめ

今回カムリのボディカラーについてご紹介してきました。

個人的な意見も入っていますが、最終的にはご自身が気に入ったカラーを選択されるのが一番だと思います。

クルマは高い買い物ですし、ボディカラーは慎重に選びましょう。

また今現在(2017年9月)、カムリは大好評中で納期が非常にかかっておりますカムリの最新納期についてはこちら↓↓↓

トヨタカムリ新車の納期が半端なくかかっている!最新納期とその魅力

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村