初心者しか見ない!「DMM FX」口座開設方法を分かりやすくご紹介



FX初心者の方が最初に行わなければならないのが、FXの取引をする証券会社での口座開設の手続きです。

何か手続きが難しそうですが、口座の開設はとても簡単。取引開始まで早ければ翌日には完了します。

今回は私も良く使っています「DMM FX」の口座開設についての方法を分かりやすくご紹介して行きます。

初心者しか見ない!「DMM FX」口座開設方法を分かりやすくご紹介

「DMM FX」口座開設の流れ

口座開設の流れを簡単にご説明いたします。

STEP1…口座開設のお申込み

STEP2…本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付

STEP3…お取引スタート!

流れとしてはこの3つのSTEPで完了です。

お手元に免許証などの本人確認書類マイナンバー確認書類を予め準備しておくと早くお手続きが進みます。

では、それぞれ確認して行きましょう。

STEP1…口座開設のお申込み

まずは下記の「DMM FX」登録ページより申込みを行っていきます。

DMM FXの口座開設はこちらのページから

1.登録ページは「口座開設はこちら」をクリック

2.契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾

各書面を確認して、重要事項のチェック欄にチェックを入れて行きます。

3.お客様情報のご登録

次にお客様情報の入力です。必須の所はすべて入力してください。

本人確認書類と入力した情報が間違っていたりすると審査落ちになったり再度手続きをやり直しになったりするので、正確に入力する必要があります。

4.財務情報、投資目的の入力

ここでは財務情報に関する入力です。

投資はギャンブルではありません。自己資産を元手に行うことが前提ですし、ご自身の余剰金で行うことを強くおすすめいたします。

投資目的の入力画面です。あともう少しです。

投資目的については、短期売買にチェックを入れておけば良いと思います。

投資経験は未経験でも問題ありません。

 

すべて入力が完了すれば、ページ下部の「確認画面へ」をクリックしましょう。

 

問題が無ければ画面下部の「申し込み」をクリック!

STEP2…本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付

ここまで入力すれば、あとは運転免許証などの本人確認書類マイナンバー確認書類の送付です。

送付する書類の組み合わせは下記の3パターンです。

パターン1…①マイナンバー「通知カード」orマイナンバー記載「住民票の写し」

②顔写真付き本人確認書類

パターン2…マイナンバー「個人番号カード」のみ

パターン3…①マイナンバー「通知カード」orマイナンバー記載「住民票の写し」

②本人確認書類2点

本人確認書類は運転免許証、パスポート、住民台帳基本カード、在留カード、保険証、住民票の写しなどが使えます。

 

次にこれらの書類の送付方法ですが、下記の4通りから選択できます。

①アップロード

②Eメール

③FAX

④郵送

 

私はアップロードで送付しました↓↓↓

アップロードが一番簡単で早いと思います。スマホを使って写真を撮り、すぐにアップロードできます。

STEP3…お取引スタート!

上記の入力が全てうまく行っていれば、口座開設手続き完了のお知らせメールが届くと思います。

後日、ログインIDとパスワードが記載された口座開設通知書類が簡易書留で送られて来ます。

無事に書類が届けば、晴れてお取引のスタートです!

初回入金の5万円以上を口座に預けてFXの開始です!


まとめ

今回は「DMM FX」の口座開設方法についてご紹介してきました。

数社の証券会社に資金を分散して取引した方が、いろいろなリスクを考えた時に安全で良いかと思います。

DMM FXの口座開設はこちらのページから

私もFXの基礎から学べたFX-jinさんの無料講座登録ページはこちら↓↓↓
【支持されて6周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、最速のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_-)-☆応援宜しくお願いいたします。

読んで頂いた証拠にぽちっとクリックして頂けると喜びます(^_-)-☆

↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







3 件のコメント